2014年01月27日

『ショックが…』青ざめあせあせ(飛び散る汗)A

少し遅い休憩腕時計
甘い物が食べたいなケーキ


で、ボイラー温泉だが…
無い頭を幾ら使っても理解が出来ん訳で目がまわる時の記号

『奥様』とも話、バーナーに火を着ける為の部品をダメ元で交換しよう…と成り、念の為に業者さんに電話終了
が、出掛けている様で不在…

本日はここまで…

で、翌日は私は仕事の為、『奥様』にボイラー温泉を任せ出社工場・建物

作業の合間に業者さんに電話終了
部品の話をしたが「100%違うとは言えないが関係無いと思う」との事…「それより何処か組み間違えてないかい?その可能性の方が高いなぁ…」…

確かに『業者』から見れば素人作業レンチ
何処か単純な間違いをしていると思うのは仕方無い…

で、取り合えず部品は交換する事にし(金額は高い物では無かったのでうっしっし(ネコ))その他にアドバイスを受けた箇所を『奥様』に伝えたハートつきメール


…暫し…『奥様』から連絡ハートつきメール
「変わらん、直らん…」…
で、又業者さんに電話終了

最終的には「明日見に行くかい?」と…

無い頭を幾ら使っても仕方無いので依頼しました人差し指サイン


でね、その翌日ひめくりカレンダー見に来てくれた業者さん『約2時間』悩んでたそううっしっし(ネコ)

だってね、私も『奥様』も素人だからこそ「間違っちゃ成らん「!!」」て作業してますからレンチそうそう間違え無い人差し指サイン

業者さんはボイラー温泉外して持ち帰って見るかい?との事だったらしいが、様々なリスクが付きまとう…なんせボイラー温泉『交換』前提の箇所、水漏れや『熱交換器』自体に損傷を与える可能性、オマケに手間で有る…
それは辞退し…

で、業者さんの辿り着いた答えは『排気』が詰まってる!

で、排気管を外して掃除機突っ込んで…

然し、中々上手く行かんNG其処で登場『パーツクリーナー』これは我が家の備品だが、機械類等の油汚れ等の清掃に用いる物、これの使用はどうか?と『奥様』が持ち掛けた…

勿論、業者さん『パーツクリーナー』を排気管に使用した事等無い泣き笑い(ネコ)
「使ってみるかい?」位で作業開始レンチ

因みに『パーツクリーナー』揮発性が高く『引火』性も高い炎が、時間を置いてからボイラー温泉を運転させれば何等問題は無い人差し指サイン

然し、業者さん『直ぐ』運転泣き笑い(ネコ)
『ボンッ爆弾』と、けたたましい爆発音…が、これが良かったらしく表の排気口から『何処ぞ』の国の工場かッ工場2って位の煙を噴出…

お湯が出たキャラクター(万歳)

湯温が安定するまで何度か清掃し終了「!!」

結局『交換』レベルの故障が『数万円』で直った?(業者さんへの工賃込み)続きを読む
posted by 茶太郎 at 17:57| Comment(0) | 『エゴ』横目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ショックが…』青ざめあせあせ(飛び散る汗)

仕事の忙しさによる更新の滞りレンチ
それも有りますが、精神的に参ってます下向きカーブ矢印
イヤ、勿論『仕事面レンチ』が原因と言うのも有りますが、其れよりも何よりも…


image/2014-01-27T12:44:44-1.jpg

これね上矢印1皆様御存知の『熱交換器』(知らねぇ~よッうっしっし(ネコ))

昨年末にカレンダー極小さな1つの部品が壊れ電源の入らなくなった我が家のボイラー温泉
この小さな部品が『何故』壊れたか?
その時には理解出来なかったんですよ目がまわる時の記号

で、部品交換後の数日後…お湯が出んNG

でね、その原因が上矢印1
『熱交換器』の煤溜まり…

バーナー部分から出る炎で炎金属製の箱の中を熱し、水をお湯へと変える温泉
それが『熱交換器』上矢印1その内部の写真ですカメラ

『熱交換器』に煤が溜まると、バーナーが頑張って炎を出しても炎熱が籠り難く成り(熱が伝わり難く成る)お湯が作り出せんNG
この箇所を清掃するには『ロウ付け』された銅管等を外して行かねば成らず、工賃だけで莫大びっくりその為に大抵何処の業者でもボイラー温泉『交換』と判断するらしい…

現にメーカーの部品部に問い合わせたが『熱交換器』と言う部品の扱いが無いと言われた…

だが、当然『貧乏な』我が家に交換の文字は無い訳で泣き笑い(ネコ)

アドバイスを受けながら必要最低限の分解で清掃を試みた!

小さな部品が壊れた原因は、バーナーが炎を出す炎右矢印1熱交換器を暖める右矢印1煤により温まらない右矢印1設定温度に達しない右矢印1バーナーもっと頑張る力こぶ右矢印1状況変わらず右矢印1バーナー異常に熱を持つ右矢印1部品ダウン目がまわる時の記号
と言う訳だ…

で、無駄にバーナーが働くので燃えカスが出て、尚更『煤』が溜まる…
で、その煤が排気の邪魔をし不完全燃焼等を引き起こしてくれると…

この時に本当は『バーナー』部も交換すべきだったのだが、金銭的都合上財布しなかった…これが悲劇続きを読む
posted by 茶太郎 at 12:42| Comment(0) | 『エゴ』横目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

『2014年』門松

門松謹賀新年門松

明けましておめでとう御座います平謝り


吹雪で新年スタートの『北の大地』ですが台風ゆきだるま台風

逞しく生き抜こうと思います!

本年も変わらぬ御付き合い宜しく御願いします平謝り
posted by 茶太郎 at 15:08| Comment(3) | 『エゴ』横目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。