2014年03月08日

『同じ事を…』循環矢印A

ここ数日間カレンダー酷い天候でしたねゆきだるま台風雪の結晶台風ゆきだるま

皆様御無事でしょうか?

私は連日の除雪で体バキバキですあせあせ(飛び散る汗)
お家に帰れないかとヒヤヒヤしましたホーム
お家から出れないかもとヒヤヒヤしましたホーム

まだまだ寒い日は続く様ですからペンギン体には気を付けて下さいね風邪ひき


さて、私のblogを訪れて下さる方の中には、私を『尊敬』して下さっている方も居る様ですがてれてれ騙されちゃ駄目ですよ人差し指サイン
単なる『偏屈』なオッサンなんだからうっしっし(ネコ)


私は今でも我が家の個体を『里子』とし送り出す気持ちは有るのです!
只、『貰って欲しい』訳では無くNG全てを理解し、適切に判断出来る方になら『譲っても良い』「!!」もっと言えば『譲ってやる』「!!」です泣き笑い(ネコ)

我が家では既に『仔猫』と呼ぶ猫は居ませんNG
全てに心配の無い『健康』な猫も居ませんNG

そして勿論、『絶対』他人には譲れない個体も居ます人差し指サイン

それは『空太』&『翔』の様な明らかな『キャリア』個体や、少しでも油断すると『軟便』や『下痢』を繰り返す個体、精神的に弱い個体、『ムサシ』&『トト』の様に私が私の責において里子として迎い入れた個体、勿論個人的にお気に入りの個体もですうっしっし(ネコ)


『里親募集』をすると、どうしても『仔猫』や『血統種』に人気が集中します上向きカーブ矢印
これは『仕方無い』事と思います、思いますが、私を含め『団体』『保健所』等の『譲渡』とは、『無料』若しくは『少額』で動物を手にする事の出来る『ペットSHOP』では無いのです「!!」

「里親を探すのが下手…」
「良い人を見付けられない…」

当然です人差し指サイン『それだけ』動物の事を真剣に考えているのですからOK!2

私も里親の『条件』はエゲツナイ程に厳しいですうっしっし(ネコ)

ですから、私自身が『里親』と成った際の先方の対応にも納得していませんNG
「そんな簡単に譲渡して良いのか?」って…

我が家の個体で『血統種』は『空太』&『翔』人差し指サイン金を払いワザワザ『コロナキャリア』を連れて来たのですから『物好き』以外の何者でも有りません!

先程『譲れない』中に『空太』『翔』を入れましたが、『コロナキャリア』を正確に理解し、『適正』飼養が出来、万一の際に『適切』な対処を取れ、尚且つ『覚悟』を決めて付き合える、少しの異変にも気付ける『観察力』と『洞察力』を兼ね備えた方になら「譲ってやる「!!」

他の個体も同様です人差し指サイン
高額な支払いをする『ペットSHOP』からでさえ『病気持ち』を迎い入れる時代ですうっしっし(ネコ)

長き『野良』生活を送って来た個体です、通常では考えられぬ『疾患』等を持っている事は珍しく有りません!

それらを『保護』『捕獲』し、日常を普通に過ごせるまで手を掛け手(パー)そして『里子』とし送り出すのですから、必然と厳しい条件が設けられます人差し指サイン


結果とし、多くの『動物』が残る事も有ります雫(涙・汗)先の話の通り『仔猫』や『血統種』に人気が集中する為に『適齢期』を逃す事は珍しく無い事です…


「本当なら単頭飼いの方が良いのに…」
「片時も目を離さない環境で飼養出来ると良いのに…」と、全てでは有りませんが、そう思わせる個体が我が家にも居ます、その為に『里親』探しをしたいのですが、『適齢期』では無い事に加え『条件』が高い壁と成るのです工事中


今回の様な『多頭飼い崩壊』…主は『何を』考えて迎い入れたのでしょう…

『避妊手術』さえもしない病院自然の摂理で繁殖し数を増やす…
「飼いきれない…捜索(SOS)」…

私は元々『飼う』と言う言葉が好きでは無い『面倒臭い』オッサンですがうっしっし(ネコ)(『飼う』って何か偉そうに聞こえません?)それよりも「飼いきれない…捜索(SOS)」…イヤイヤ「そもそも鼻から飼えてないから怒り(ムカッ)

何度もクドイけど『飼養』ってのは、『可愛い』とか『可哀想』って感情で行う事じゃ無いですから人差し指サインエゴで迎い入れた(『エゴ』の話は昔々blogで語りましたから割愛泣き笑い(ネコ))『動物』に対し、『責任』と『覚悟』で行う事ですから「!!」

人間が自らの『思想』により動物を迎い入れ、『それ』が動物の為『幸福』だと信じて行う、だから『エゴ』と人差し指サイン(結局は語るんかいうっしっし(ネコ))最初から『感情論』だけで迎い入れ、『責任』も『覚悟』も出来ぬまま『放棄』…


考えて下さいね!
『野良』『ペットSHOP』『保健所』等、存在する『動物』は『自然』では無く『不自然』なんです人差し指サイン
『何処か』で人間が関わり存在しているんです「!!」『保護』や『里親募集』は良い事では無くNG『当然』の事です人差し指サイン過去の人間の過ちへの『謝罪平謝り』です人差し指サイン勿論これは動物に『関心』の有る方の話です人差し指サイン
動物好きな方でも、所謂『ブランド志向』の人間や、『この様な』考えに理解を示せない人間は何も感じなくても不思議は有りません!


只、無関心でも『虐待』に繋がる様な事は止めましょう「!!」

そして『多頭飼い崩壊』も十分に『虐待』ですので御忘れなく「!!」
posted by 茶太郎 at 17:08| Comment(0) | 『動物』の現状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。