2013年03月04日

『3月2日』雪の結晶台風雪の結晶

image/2012-10-11T12:19:58-1.png


御心配頂き感謝です平謝り
3月2日、私の住む場は『北の大地』の中では比較的『マシ』な方でした…単に私の家が有る地区が建物の無い『農村地区』で道が封鎖されてしまい、家に辿り着く事が出来んかった困りと言う事で、翌日3日は仕事を終え工場・建物無事に帰宅致しましたうっしっし(ネコ)

然し、今回の吹雪は8人の尊い命を奪いました…

経験の無い方や『北の大地』に身を置きながらも勘違いしている方の為に説明致しますが人差し指サイン
『吹雪』による視界不良と言う物は、『注意力』等を切らす事無く『全神経』を張り巡らして居れば『さして』恐ろしくは無いのです人差し指サイン現に私は道路が封鎖されてしまう場に住みながらホーム市を跨ぎ毎日勤めに出ている訳です工場・建物車ダッシュ
天気が崩れれば『即座』に視界を奪われる…日常茶飯事です人差し指サイン

『吹雪』より寧ろ『吹き溜まり』、これが厄介です困り
今回の『北の大地』でも命を奪う根元は『吹き溜まり』でした…
暴風に成った際台風現在の降雪はもとより雪の結晶今までの積雪が風により運ばれるのですが『建物』等の障害物の無い箇所は吹き抜けて行くのですが、その途中に障害物が有ると吹き抜ける事が出来ずに溜まって行くのですゆきだるまゆきだるま
この溜まる時間は風の強さに比例するので台風吹き溜まりにタイヤを取られ立ち往生した『自分』の車が障害物と成り、どんどん回りに雪が溜まるのですゆきだるま車ゆきだるま

この雪がマフラーを塞ぎ排気ガスが車内に逆流し『一酸化炭素中毒』を引き起こす可能性が有るのです…

又は視界不良の暴風雪の中、車外に出た事による『凍死』…

前後左右が真っ白に成り、突如現れる『吹き溜まり』にさえ気付く事の出来ない天候の中、外に出ると方向も解らなく成るのですあせあせ(飛び散る汗)


前後左右が真っ白に成る『ホワイトアウト』…

突如見舞われた際、車で走行中の場合、『ヘッドライト』は勿論の事『ハザード』を点け、『フォグ』が有れば点灯電球これは勿論『イエロー』若しくは『ゴールド』人差し指サイン今の流行りの『ホワイト』や『ブルー』ましてや『キセノン(HID)』のフォグ等は何の役にも立ちませんNG『フォグ』は明るくして常時点灯で傍迷惑に使用する物では無く、ヘッドライトによる乱反射を抑える事と自らの視界を確保するよりも『他者(車)』に認識させる事が主体です人差し指サイン

そして良く有るのが『前車』にピッタリ着いて走る車車
これ、視界不良ですから『何か』目標物をと考えるのは自然ですが、視界不良なのです人差し指サイン『前車』も条件は同じ、何かしらの事情による『急ブレーキ』を踏まれた際……

ですから『有る一定』の車間を開け、集中力を切らさぬ様に運転する事、どうしても自分の技術で進む事が困難と判断した時は、十分なスペースの有る場に車を寄せ車極力『目立つ』様にして止めるのがベストです人差し指サイン但し気を付けるのは『吹き溜まり』、マフラーが塞がる危険性!そして『その場』から二度と動けなく成る可能性!


視界不良による『事故』を含めると、もっと多くの命が失われているのかも知れませんゴメン/お願い


無理に帰ろうとしないNG
出掛けないNG
本当は『これが』ベストですおやゆびサイン


私の前『愛機車』…乗り換えの決意をさせたのも『吹き溜まり』…
『ホワイトアウト』の中、会社に向かう途中に吹き溜まりに突っ込みましたゆきだるま車
どうしても穴を開ける事の出来ない『作業レンチ』、それ故に何時もより早くに家を出た事腕時計災いしました…
『注意力』が欠けて居たのです…


突如『目の前』にトラックの後ろ姿トラック車
『ドキッ』とする事も有りますが、大抵『早朝鶏』…注意力が散漫なのです…


今回『死者』を出した地方は、暴風に加え『降雪』も強かったのです…尚一層『激しい』天候だったでしょう…


御冥福を御祈り致しますゴメン/お願い
posted by 茶太郎 at 13:10| Comment(0) | 『エゴ』横目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。