2014年03月02日

『同じ事を…』循環矢印

久々に『動物猟犬猫』の話しをします!
動物の話をする私は『辛辣』で他人に厳しくうっしっし(ネコ)面倒臭いオッサンですが…判りきってますね泣き笑い(ネコ)

私の生まれ育った『市』で多頭飼いの崩壊が有った事を『NEWSテレビ』等で御存知の方も多いでしょう?

あっ「!!」私の知り合いとかじゃないですよNG

聞けば『マンション』だかの1室で『120匹』程の猫を飼っていたと…で、「飼いきれなくなった…」と保健所にHelp捜索(SOS)でしたか?


もうね…『100』とかの数は飼養とは言わないんですよ人差し指サイン
しかも『避妊手術』等を一切いていない…


雨風凌げる『野良』ですよ、こんなの…

大方「外に居るのが可哀想雫(涙・汗)」何て、後先も考えない『自分』に酔いしれたエゴイズムで、『さも』良い事をしたかの様な陶酔感で行っていた『ア○』なんでしょうが、様々な地で『多頭飼い崩壊』が起きていても『何故』他人事とし見ているのかが不思議で仕方無い「!!」

私は『常に』多頭飼いの在り方を危惧している…何時、自分に『奥様』に何が起きるか解らない…自分達の生活もままならぬ中での多頭飼い…

然し、それと共に『自分』がエゴで始めた行為を『中途半端』では終わらせる事は出来ないNG健康で快適に終生を過ごせる様に手助けする事が『使命』と強く思っている「!!」


そんな私が言うのも何だが、「1人の人間が何不自由無く、健康に過ごさせる事の出来る『許容頭数』は?」さて何匹(頭)と言う話で有る人差し指サイン

私は正解は『0』だと思う「!!」
常に共に過ごし、片時も目を離す事無く目就寝を共に過ごし、全てを『動物』の為に充てる事が出来れば『2~3』は可能だろう人差し指サイン
然し『現実』は、そうは行かないNG

当然『それが』普通なのだ人差し指サイン仕事、買い物、娯楽等、我々人間の生活には様々有る訳だ!
だから実際には、その中で『何処』を『どの位』削り動物に充てられるのかが重要なのだ「!!」

その為、娯楽等に時間を費やしたい、外出しがちな人間には『飼養』は向かないと言えるだろう人差し指サイン


私は『猫猫』が圧倒多数の為に、例えは『猫より』だが、トイレ一つにしても『完璧』な管理は出来ていないNG多頭飼いで常に目を向けていられなければ、軟便が有っても『誰の』ブツか判別出来ないNG

一度でもブツを出している姿を見れば、次回から『臭い』や『状態』で犯人は解るのだが(これはこれで変態だが泣き笑い(ネコ))、数が数の為に中々難しい処だ…
『外』飼いの犬も同様で、人間が与えた物だけを食しているかの判断は続きを読む
posted by 茶太郎 at 10:32| Comment(2) | 『動物』の現状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。